ファスティングダイエットってリバウンドしやすい?

ファスティングダイエットってリバウンドしやすい?

スピーディーに痩せ、目に見える結果を得られることから人気の「ファスティングダイエット」。でもこの方法には、悪い噂もあります。

それが、「リバウンドしやすい」というもの。もっとも、「やり方」に留意すればリバウンド知らずで痩せられるのも事実です。

リバウンドしやすいファスティングダイエットとは?

これがリバウンドしやすいファスティングダイエットです。

具体的に言えば、気分が向いたときに一日丸ごと断食して、その次の日にはもう通常の食事量に戻す、といったダイエット法。これは「間違い」で、科学的な見地からも確実にリバウンドに繋がります。絶食すると、体は「次に入ってきた栄養素は逃がさないぞ」と身構えます。結果、次の食事ですべての成分を蓄積させて、肥満を招いてしまうのです。

ファスティングダイエットは基本的に「ゆるやかに行う」ものです。「だってすぐに痩せたいんだもん」という人は要注意! 結果を急ぎすぎては本末転倒となる恐れがあります。

リバウンドしない正しいファスティングダイエット

徐々に体重を落とし、数か月かけて理想の体型に近付けていくのが、正しいファスティングダイエットの在り方です。

その際必要となるのが、「準備期間」と「復食期間」の設定です。徐々に食事量を減らした後、プチ断食期間(酵素ドリンクによる食事の『置き換え』)をスタートし、それが終わるとまた徐々に通常食に戻していく。この3つの段階を順序よく踏んでいくのが正解です。

とりわけ欠かせないのが、酵素ドリンクの存在です。これでファスティングダイエットの期間中も、必須な栄養分の帳尻を合わせます。その結果、ダイエット期間が一度終了しても安易な過食に走ることなく、脂肪分を溜めにくい体の状態を維持できるわけです。

多少、長いスパンで「ファスティングダイエット」というものを捉えましょう。心配しなくても、時間さえかければ、このダイエット法はあなたを理想の体型に導いてくれます。

更新情報・お知らせ

ファスティングダイエットってリバウンドしやすい?NEW
ファスティングダイエットと相性のいい酵素ドリンクUP
ファスティングダイエットの正しいやり方
ファスティングダイエットをしている芸能人って?

↑ PAGE TOP