ファスティングダイエットをすると頭痛が起きやすい?

ファスティングダイエットをすると頭痛が起きやすい?

ファスティングダイエットを行っている際に頭痛を感じる女性は少なくありません。

科学的な原因があり、対処法さえ抑えておけば問題ないので、よく覚えておいてくださいね。

ファスティングで頭痛が起きる3つの原因

◎ホルモンバランスの乱れ→生理期間中はダイエットは控える

女性ホルモンが急激に変化する生理前や生理中は、ただでさえ頭痛が起こりやすい期間です。そこへファスティングダイエットという身体的な負荷が加わると、やはり体調は思わしい状態とは遠くなります。基本的に、ファスティングは生理が終わって2週間後から始めるのがベスト。

◎低血糖と脂肪分解による「ケトン体」→酵素ドリンクを飲む

ファスティング期間中には血糖値が下がります。摂取する栄養素全体が低下するのでそれも当然ですね。血糖が不足してしまうと、体は、その代用として、脂肪が分解されて変化した「ケトン体」というエネルギーを使います。

こうして代謝が乱れてくると、頭痛・眩暈・吐き気が起こることもしばしば。もっともあまり糖分を取ると元も子もなくなるので、酵素ドリンクで必要最低限の栄養を摂取するといいでしょう。程度に合わせて、水で薄めて飲むなどして調整してください。

◎寒さから来る頭痛→体を温める工夫を!

秋冬のファスティングダイエットは、その他の時期と比べて過酷なものとなります。寒さは全身の血流を悪くして、それは当然頭にも影響し、痛みとなって表れてきます。

頭部はもちろんですが、全身を冷やさない工夫をしてみましょう。具体的な方法としては生姜湯を飲んだり、ちょっとした運動が適しています。眠る際も、ベッドに毛布を一枚増やすなどしてみてください。その他、酵素ドリンクを温めて飲む女性もいます。

頭痛はそれ自体も辛いものですが、集中力を低下させ、思わぬ事故を起こす危険もあります。「ダイエットの洗礼だから」なんて思って我慢せずに、どうしても収まらないようであれば上の方法を取るなり、一度ファスティングを中止するなり、対策を取りましょう。

更新情報・お知らせ

ファスティングダイエットってリバウンドしやすい?NEW
ファスティングダイエットと相性のいい酵素ドリンクUP
ファスティングダイエットの正しいやり方
ファスティングダイエットをしている芸能人って?

↑ PAGE TOP